kurukuma印の仕立て屋さん~2nd~

さりげなーく更新するマビノギ日記なのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はザルディン地方をぷらぷらしてみる。

 
 課金したついでに欲しい物があるので、ザルディンへ来て見ました。

そういうことで観光です。


入口はこちら。


ざるでぃん入ります!



ジャイアントのバルバから入れます。マナトンネルのすぐ側なので交通に便利!



 入るといきなり動画が始まります。


溶岩がみょーにきれいです



2度目は映像が見れない仕様となっていますね。これを見てちょっとわくわく感がでるかなぁ~?


ザルディンに来て初めて目にしたものは、


   カニ



ちなみにタラバはカニの仲間ではなく、ヤドカリの仲間なんだそうですよ。

ついでに、

ついにかぴわらも登場!



カピワラもいますよー。


カニにどきどきしながら進んでいくと、カリダ探検キャンプが見えてきます。


ちょっとつぼかも♪


ここでは、銀行担当の不眠症のアルネン、熱気球を販売している記憶喪失のケルピー、化石の鑑定兼いちおヒーラーの資格をとったベリタの3人がいます。


さらにキャンプの北を進むとカリダ湖があり、ここにNPCの竜がいます。


青いドラゴンのレガトゥス


飛び立つ姿も見られますよ。さらに言えば、その近くに

角あり羊ー!


角の生えた羊さんたちがいるのでもふもふができます。
せっかく羊さんたちがいるのだから、紡織の道具をおいてくれてもいいのになぁ~。


などと思いながら、ペリカンに乗って低空飛行です。
あんまり高く飛ぶとワイバーンがいるので攻撃されるので、低く飛べば大丈夫!

カピワラとかクワガタとか見ながら進んでいくと、いずれは温泉場になるであろう場所に到着。

温泉地帯といえばこれですね~



たぶん、ここだと思う;

水着で1枚記念にぱしゃり!


ダイエット温泉建設予定地



ここを過ぎると、雰囲気ががらりと変わります。

右手にラスパ火山、左手に硫黄地帯があり、ここで採掘ができます。

ほんと溶岩がとてもきれいなんです


ラスパ火山の側なので溶岩が流れてたりするので暑さが半端じゃない!気がします。




ここではフィールドボスの黒ヒョウが出ますよ。

見えにくいですが黒ひょうなんですってば。



さらに北へ行き橋らしきものを渡るとペラ火山が側にあります。
ここも雰囲気がまた変わりますね。

うかつに歩くとやられそうなので、飛んで通過します。
海岸が見えくるとその先に島・レネスが見えてきます。


泳いで見たくなる光景。サメいないよね;



ちなみにこの海岸ではなにも取れません(ーー;)


レネスには飛んで渡ることが出来ます。かなり高く飛び上がらないとひっかかりますので要注意。
レネスに着くと洞窟があるのですが、イベントでないと中には入れそうに無いですね。


ここにもマナトンネルがあります。
カリダ→ラスパ→ペラと(いちお)チェックしていたので、

探検家と名のつくタイトルいくつめかな?



タイトル・ザルディンの探検家がもらえました。

だけど、あんまり有効なタイトルじゃーないですね(^_^;)



とまぁ、ぐるりと回って観光終了です。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

わたしですか?

kurukuma

  • Author:kurukuma
  •  +まびのぎ→kurukuma
       (たるらーく)
     +ARCHLORD→kurukuma

      

かんばん♪

じつは「ばなー」はあるのさっ

鑑定書

あなたは何人(匹)目?

りんくする?

くまたんのアンテナ♪

FC2ブログ☆ランキング

りんくはすべて「はてなアンテナ 」で管理しています。

えりんうぉーかーが好き♪

今回は巻末に特別映像がついてます!これが結構面白かったですよ♪

最新号!№017 12/17号(もちろん韓国語です;)
翻訳Ver.(制作:マビノギの副読本 mabinogi(on)さん)
 

まびのぎむ~び~


G9S2 2008.10.8

「耕作」システムが出てますよー。作ってみたいな野菜たち♪

mabinogi曜日

今日は?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

まびのぎぺっと

ぺっとかーど
ゾウさんに、スプライトに、わたわただちょうさん♪

ブロとも申請フォーム

MMORPG

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。